2019.09.17 , 坐骨神経痛, 腰椎椎間板ヘルニア, 腰痛

「半年前に病院でヘルニアと言われました。私のような症状も治りますか?」

「ヘルニアそのものは治りません。ただ半年前だとすると、もしかしたら「ヘルニアとは違う」原因があるかも知れません。その場合、筋肉の治療を行えば案外簡単に症状が解消されることがありますよ。」

こんなやり取りをすることが多々あります。

多くの一般の方の印象で、「ヘルニア=腰痛」という式が頭の中で出来上がっているみたいですが、そんなことはありません。

なぜなら、健常者の約76%にヘルニアが見つかったという研究結果が国際腰痛学会で発表されています。

じゃあ一体何をすれば良いのか?

そんな話を下の動画で話しています。ご興味があればご視聴ください。

関連記事

NO IMAGE

AKA-博田法は本当に治るのか?治らないのか?
先日、患者さんから、こんなご質問を頂きました。「AKA-博田法って本当に効果...etc
記事を読む

坐骨神経痛のときにやってはいけないこと
この記事では、坐骨神経痛になったときにやってはいけないことと、逆に何をすれば良...etc
記事を読む

NO IMAGE

坐骨神経痛は「疾患のゴミ箱」
あなたは、病院で坐骨神経痛と診断されて痛み止めを飲んでませんか? ...etc
記事を読む

NO IMAGE

こんな症状があれば坐骨神経痛の可能性があります
・今起きているこの症状って坐骨神経痛なのか知りたい・坐骨神経痛...etc
記事を読む

NO IMAGE

「腰痛にブロック注射って本当に効果があるの?」
「腰が痛くて治したい!ブロック注射が良いって聞くけど実際の所ど...etc
記事を読む


, , , , , ,

TOPに戻る
今すぐ予約する